無料ブログはココログ

2017年11月21日 (火)

ノリタケの森

1511237062864.jpg

朝早く新幹線に乗って名古屋に到着しました。

ホテルに荷物を預けて 歩いて「ノリタケの森」へ。

とても良い天気で人も少なくてベア撮影日和!

大きなカメラといろんなベアを持って来ればよかった~

水漏れ問題を心配なさってくださっている優しい方のためにちょっと報告。

昨日、帰宅後見積りに来ていただきました。

見積りの結果で数日後に工事着工ということです。

なので私が留守でも大丈夫ということです。

安心して名古屋楽しみます!

2017年9月30日 (土)

旅ベア日記 札幌2

1505826893196.jpg

朝はバイキング。

昨晩あんなにたくさん食べたのに~!

オムレツは目の前で作ってくれてソースも選べるのですが、きのこと鹿肉の塩だれと特製トマトソースの両方かけてもらいました。

そのほか肉類、魚等は食べずに野菜メインです。

さあ、荷物をまとめて出発です。

ホテルと札幌東急はちょっと離れているので3人でタクシーで東急へ。

昨年とは違う地下の正面玄関前のスペース。

人通りの多いところです。

多くの方にベアを見ていただけました。

訪ねてきてくださった 新しいベア友さんもできたし。

有意義な実演の時間になりました。

私は次の日用事があって一足早く帰らなくちゃいけません。

台風がだんだん近づいてきていましたが、進みが遅くて心配していましたが、私が帰る土曜の夜は問題なく帰ることができました。

日曜日に帰宅のSachi BearさんとテディベアテラスのYさんも無事に帰宅できました。

3連休最終日の月曜日には台風が函館から札幌方面へ。

北海道直撃でした。

ゆっくり実演後も観光を入れていたら大変なことになっていたでしょう。

楽しい2泊3日の旅でした。

なのにこんなに長~い旅ベア日記になってしまいました。

長くお付き合いいただきましてありがとうございました。(もう9月も終わってしまいますね)

2017年9月29日 (金)

旅ベア日記 札幌

Photo

ホテルで着替えて待ち合わせ場所へ。

連れて行っていただいたのは「すすきの」の創作料理のお店。

まずは、ガラスの器にたっぷりの氷。

その上のガラスの器にのったお刺身。

う~ん。おいし~!

とうきび(北海道風に)のてんぷらの甘いこと!

フォアグラ入りの茶わん蒸し。

お肉のお寿司。(食べてみたかった~のでうれしい!)

温野菜サラダもおいしいこと。

そしてひと口ステーキ。

デザートはハスカップのシャーベット。

おいしくておすすめのお店とは聞いていたけど本当においしくて大満足。

毎日こんなに食べていていいのかしら?

おいしいお食事におしゃべりに花が咲いて遅くまで楽しいうれしい時間でした。

2017年9月26日 (火)

旅ベア日記 函館10

1505797091354.jpg

やっぱり近くで「海」が見たいという事で東浜桟橋前で下車。

かわいいマンホールはテディベアテラスのYさんが見つけて写真を撮っておいてくれました。

画像を拝借です。

イカのマンホールがかわいい!

桟橋前からはホテルがよく見えました。

1505797092767.jpg

そしてお昼は函館の有名店「ラッキーピエロ」

このセットもオプションですごくお得なお値段でびっくり!価格なんですよ。

甘辛味のから揚げ入りのハンバーガー。

とてもおいしかったです。

でも・・・

まだおなかには朝食が・・・

残念ながら完食できず・・・

夕飯は札幌で知り合いと約束しているのでランチはこのタイミングにいただく事にしました。

ホテルに荷物を取りに行き函館駅へ。

2017年9月25日 (月)

旅ベア日記 函館8

1505795819937.jpg

函館にたくさんある坂。

一番有名な「八幡坂」にはやっぱり寄らなくちゃね。

良い天気で本当によかった!

旧イギリス領事館を目指して出発。

この通りでは・・・

ソフトクリームの割引券を絶妙なタイミングで渡されて 暑いし、そのままお店に吸い込まれました。

まだまだおなかがいっぱいなので

「ミニ」だけど2色のソフトクリーム。

ミルクとメロン味。

牛乳コンテストで金賞のミルクで作ったソフトクリームなんて言われちゃね~ 1505795821468.jpg

ロシアのお店がかわいくて木のオーナメントを買っちゃいました。

このお店は魅力的な物がいっぱい!

食器が素敵~!(やっぱり食器好きなのね)

お値段も素敵すぎましたけど。

無人販売所で昆布塩とがごめ昆布を購入。

小さいけど味のあるかわいい無人販売所でした。

2017年9月24日 (日)

旅ベア日記 函館7

1505794642390.jpg

教会群が良く見えるという場所を目指して「チャチャ登り」という細くて急な坂をのぼって後ろを振り返ると…

木がうっそうとしていて見えない~!

木が大きく育っちゃったみたい。

ちょっと下がって写真を撮りました。 1505794643634.jpg

ちょっと急ぎ足の観光なのですべて外観のみ。

となりにはレトロでかわいい幼稚園がありました。。

最新式の設備が揃っている建物もいいけど、歴史を感じる建物が幼稚園って素敵。

1505794644510.jpg

2017年9月23日 (土)

旅ベア日記 函館6

1505718501450.jpg

昨晩雷雨の恐れで欠航したロープウェイ。

乗車引換券が返ってきたので天気も良いし半日観光だけど急いで登って降りてこよう!

夜とは全く違う函館山からの景色。

思いがけず、昼と夜両方の景色を楽しむことができました。

もちろん夜よりすいている函館山。

あちこち急いで写真を撮りに回って次の下りのロープウェイに乗ることができました。

きっとゆっくり景色を楽しんでいる人から見たら「すごくあわただしい3人のおばさん」だったかも・・・

1505718503201.jpg

2017年9月22日 (金)

旅ベア日記 函館5

1505716780664.jpg

北海道人気朝食No.1のラビスタ函館。

オープンは6時30分。

早い時間が混むというけど7時過ぎを目指して朝食を食べに行くために支度をしていると

携帯から聞きなれない大きな音が・・・

北朝鮮からのミサイル発射のJアラートでした。

そのまま朝食会場へ向かうためエレベーターを待っているとまたJアラート。

太平洋沖にミサイルが着弾した知らせ。

一緒にエレベーターを待っている人も朝食会場も何事もなく落ち着いていました。

函館の上を飛んで行ったみたいだけど。

昨晩食べ過ぎたけど、ここの朝食はしっかり食べなくちゃ!

ご飯は少なめにして自分で盛って海鮮丼を作りました。

後は野菜メインにお肉系はやめてしっかりいただきました。

おなかすいて目が覚めたらもっといろいろ食べられるんだけどな~。

お料理もおいしいけどデザートもおいしい!

花畑牧場のデザートです。

特にプリンが絶品でした!

ゆっくり朝食を堪能。

函館観光へ。

夜には札幌に行かなくちゃいけないので半日しかありません。

チェックアウトして出発です。

2017年9月21日 (木)

旅ベア日記 函館4

1505717625848.jpg

函館のライトアップされた街を楽しみながらホテルへ。

最上階には天然温泉(露天風呂も)があります。

黒いホテル着に着替えて温泉用のカゴを持って最上階へ。

久しぶりの温泉をゆっくり楽しんで函館の夜は更けていきました。

2017年9月19日 (火)

旅ベア日記 函館2

1505654830955.jpg

赤レンガ倉庫のショップをちょっと覗いて函館山の夜景を見るために周遊バスでロープウェイ乗り場へ。

「山頂で日の入りを待ってキラキラ輝く函館の夜景へと変化していく風景を堪能」という予定!ロープウェイのチケット売り場では「落雷の恐れがあるため運休することもある」とのこと。

「え~!そんな~!」

雲はちょっと怪しいけど雷なんて鳴りそうもないんだけど・・・

それでもロープウェイ乗り場まで行ってロープウェイを目の前にし て乗り込むばかりという時に様子見のストップがかかりそのまま運休。

「料金払い戻し」の列に並び、私たちはまたまたお得なオプション料金のため

お金ではなく、切符を引き替えた時の紙が帰ってきました。

ここであきらめるのはちょっと残念すぎるし、山頂までのバスもすぐ来ていました。

満席で立っている人もいるけどまだまだ乗れそう。

なのに乗せてもらえません。

急きょタクシーを捕まえるためにダッシュ!3台目くらいで乗れました。

クネクネ坂を上っていると大粒の雨が強く降ってきました。

帰りの足も心配・・・

タクシーは待っていてもらえることがわかり お願いすることに。

山頂に着くと雨は上がっていましたが運転手さんに傘を借りて小走りに夜景を見に出発。

急いでハアハア言いながら一番上の展望台へ。

初めての函館山からの夜景はすごくきれい!

空気も澄み切って遠くまでキラキラ。

人出も多かったけどあちこち撮影タイム。

寒いなんて感じないほど。

夜景を急ぎ足で堪能してタクシーへ。

この間全く雨も降りませんでした。

運転手さん曰く、こんなにクリアにきれいに見える夜景は久しぶりとのこと。

雨のおかげかも。

夕飯は行きたかったけど 「夜でわからないから行けないね~」なんて言っていた「五島軒」に連れて行ってくれました。

予定外のタクシーツアーになってしまいましたが 結局夕飯場所も迷うことなく決められて万事うまくいった感じ。

明日は夕食編です。

より以前の記事一覧