無料ブログはココログ

2018年8月31日 (金)

旅ベア日記 金沢 完

1534995856384.jpg

朝から露天風呂。

そして朝食。

苔むす川沿いの遊歩道に「川床」があります。

山中温泉主審の道場さんのスイーツがいただけます。

抹茶汁粉をいただきました。

時間の流れがゆっくりな川沿いでのんびりしていたら・・・

のんびりしずぎて加賀温泉駅までの送迎バスの時間!

大急ぎで宿に帰りました!

ぎりぎり間に合って帰途へ。

山中温泉はこの送迎バスに乗らないと結構駅まで行くのに大変。

時間的には余裕があったのですが(山中温泉でもうちょっとゆっくりできたけど)

利便性を優先して小松空港へ。

帰りは飛行機です。

この時間ロスがわかっていれば早いフライトか新幹線にしたんだけど・・・

小松空港のラウンジでたーっぷりのんびりしてやっと羽田へ。

羽田からのリムジンバスできれいな夕日を眺めながら帰りました。

1534995857119.jpg

2018年8月30日 (木)

旅ベア日記 金沢3

1534994540743.jpg

バスで近江町市場で買ったミニ寿司食べて山中温泉に到着。

宿についてはよくわからないので「人気宿」ということで「翠明」に決めました。

金沢の宿はビジネスで寝るだけで良いのですが温泉宿は良いところがいいな。

我が家の最近のスタイルです。

案内されたお部屋は広くて素敵!

川の音が心地よい川の見えるお部屋です。

お部屋にも川沿いの景色が望めるお風呂もついていたのですが 一息ついて大きな温泉へ。

お風呂の後はうれしいソフトクリームのサービス。

1534994541481.jpg

夕飯はお食事処ですが、なんと個室風。

大きなところに4畳くらいの仕切りに囲まれたお部屋がたくさん。

お部屋で食事ができるところがいいですが、大きな宿的はお部屋での食事は難しい。

この方式は両方の良いところを取っている感じで良かったです。

もちろんお料理もおいしかったです。

夜は写真を撮り忘れましたが毎日開催されている「夏祭り」。

宿のバスで行ってきました。

催し物より漆器類のアウトレットコーナーばかり見てました。

山代温泉でもやっていたな~。

2018年8月29日 (水)

旅ベア日記 金沢 2

1534992938946.jpg

金沢の家はもうないので駅近のビジネスホテルに宿泊。

古家いけど安いし価格重視です。

でも、無料という朝食は意外に充実していてびっくり。

きのうの大雨が嘘のようにすっかり天気が回復。

歩いて「近江町市場」へ。

家へのおみやげを買って 気になっていた針屋さんへ。

「目細針」お殿様に名前までいただいたそうでテレビで知った針屋さん。

今は釣りの「毛鉤」にも力を入れているそうです。

お店は新しい建物。

中には昔からの引き出しや看板が。

創業は400年以上とのこと。

すごい!

金沢駅から加賀温泉郷まで行くバスに乗って山中温泉へ。

義父、義母が存命の時は実家付近ばかりで観光地はほとんど行ったことがないので

金沢に行くたびにいろいろなところに行くことにしています。

今年は前回行った山代温泉のすぐ近くの山中温泉です。

1534992940053.jpg

川沿いの遊歩道は苔むしていてとても雰囲気の良い素敵なところでした。

山中塗や九谷焼のショップも覗いて宿へ。

2018年8月28日 (火)

旅ベア日記 金沢

1534991320544.jpg

「え?また旅ベア日記?」

という声が聞こえてきそうですが・・・

アメリカから帰国した翌日はたくさんの洗濯!

そして冷蔵庫を買いに行って1日が終わってしまいました。

翌日朝は早起きして北陸新幹線で金沢へ。

今年はお墓当番なのです。

金沢駅に着いたらおじさん、おばさんとお墓へ。

なのですが、バケツをひっくり返したような大雨!

おばさん達には車で待っていただいて せっかくのお墓参りも超特急。

どなたがいらしてくださったかのチェックです。(札に名前が書いてあるのです)

そして予約してくださっていたお店でお昼をいただきました。

おばさんも高齢ですがとても元気でホッとしました。

ホテルまで送っていただいてお別れ。

チェックインには早いので荷物を預けてすぐ近くなので金沢駅へ。

駅は人であふれていました。

なんと大雨で電車が運休。

私たちはおみやげ買ったり、駅から出ることなく過ごしました。(どこかへ行く時間はあったけどどこにも行けない状態でした)

観光に来た方にはお気の毒な大雨でした。

1534991324316.jpg

夕飯は駅の中にあるお寿司屋さん。

おいしかった~!

2018年8月26日 (日)

旅ベア日記コロラド 完

1534988444302.jpg

最後の晩餐はBBQ。

コロラド州は農業も盛んらしく(滞在していたところ周辺は畑はありませんでしたが)

トウモロコシもたくさん取れるそうです。

夏には1ドルで4~6本も買えるそうです!

涼しく過ごしやすい庭でゆっくりまったり。

日が暮れてからは星を見ながらいろんな話。

今までの滞在者で一番短いそうです。

次はもっと長く・・・

一人でも行けそうだし。

次の滞在もよろしくお願いいたします。

いよいよ帰国。

フライトチェックインは日本語でできてうれしい!

何より直行便があるのが嬉しいです。

1534988444747.jpg

帰りの便は娘の隣がベトナムのおじいちゃん。

英語もあまり話せないし、飛行機も乗り慣れていないようで時々お世話のフライトでした。

おじいちゃんは映画も観ずに観たいのはTVのネイチャープログラム。

しかも音無し。

気になって時々見るとカニがハサミを振っているシーンを何度見たことか。

サルが出てきたら娘に「サルだよ」って教えてくれたらしい。

結構眠りそんなこんなで暑い暑い日本に到着。

長い旅ベア日記にお付き合いいただきましてありがとうございました。

2018年8月25日 (土)

旅ベア日記コロラド7

1534988855344.jpg

コロラド滞在4日目。

午後からレッドロックスへ。

滞在場所はこんな風景のところ。

もちろん「街」ですよ。

大きな家もたくさん!

元々は馬の牧場がもっと多かったようで馬が放牧されています。

湖畔などの岩、小石ゴロゴロしたところには「ミーアキャット」が住んでいます。

すぐかくれてしまったので写真は撮れませんでしたが、同じところにうさぎがいたのでこちらはちゃんと撮れました。

レッドロックスは「買い物デー」の日にアウトレットモールの後に行く予定のところでした。

アウトレットモールから車で15分くらい行ったところにありました。

ここは赤い岩をくりぬいて作ったコンサートホール。

中に入ると圧巻だそうですが、この日はコンサートがあり、中には入れませんでした。(残念)

駐車場から階段から若者がいっぱい!

あんなに並んでいるアメリカ人はあまり見たことがありません。

中は次回のお楽しみです。

1534988855807.jpg

ちょっと上がった展望台は貸し切り!(下にはたくさん人がいるのに)

このレッドロックスはすごく高地にあるわけではありませんが(もちろん高いことは高いけどロッキーに比べるとコロラドの平地に近い)

上まで登るのにハアハアします。

日本でこのくらいの場所に上ってもハアハアしますが、日本でのハアハアとは比べものになりません。

日本のアスリートがよく練習に来るという大学は特に高地ではないのですが

コロラド自体が高地なので訓練に来るのがよくわかりました。

私もここでスポーツしたら心肺が丈夫になりそう!

2018年8月24日 (金)

旅ベア日記コロラド6

1534984848633.jpg

今回は、この国立公園を全部見ることは出来ませんでしたが、2/3は制覇。

次回はもう少し長く滞在予定を建ててちょっと遠出してキャンプしたいです。

星が落ちて来そうなくらいすごいそうです!

下山の景色は時々ちょっと怖い。

ガードレールなんて無いので道路のすぐ下が崖!

アメリカの夏やすみも終盤なので 観光客も少ないようですが、ここはキャンプ場も多く、キャンピングカーだらけです。

もちろんY先生のお宅にもキャンピングカーがあって中に入れてもらいました。

キッチンも設備も充実していて動く家です。

ダイニングにあたるところは外側に広がるので更に広くなります。

夏やすみが終わったこれからの時期はシニアの観光客が多くなるようです。

日本もキャンピングカーが多くなりましたが、日本のキャンプスタイルではなく、のんびりアメリカキャンプスタイルで日本を回るのも素敵だな~

余談はおしまい。

下山しておすすめのイタリアンレストランで夕飯です。

コーヒーカップもアメリカサイズ。

オーナーがイタリア人なのでおいしいイタリアンでした!

2018年8月23日 (木)

旅ベア日記コロラド5

1534861881265.jpg

小さい湖も点在しています。

ちょっと寄り道。

とても静かできれい!

1534861882000.jpg

車から降りてこの坂&階段を登ります。

平地でもちょっと「ハアハア」するけどそんな「ハアハア」ではありません。

ゆっくりゆっくり登ってもハアハア。

下を見て登ってはいけないと言われたので なるべく前と上を見て登ります。

下を見て登るとクラ~っと具合が悪くなります。

また転んだらいけないので足元も見て登りたいのですが・・・

本当に下を向くと具合が悪くなります。

そしてやっと頂上へ。

「12005フィート」=3659,124m

富士山よりずっと高い!

降りる時も下を見ないように!

どうして下を見てはいけないか聞くと 下を見ると気道が狭くなるので余計に酸欠になると言われて納得。

ロッキー山脈の高さを感じて来ました!

2018年8月22日 (水)

旅ベア日記コロラド4

1534858031064.jpg

デンバー滞在3日目。

いよいよロッキーの国立公園へ。

途中の町ではキルト展?をしていました。

家から1時間半くらいで もうロッキー山脈入り口です。

近くてびっくり!

1534858031510.jpg

まずは写真を撮らなくちゃね!

ここにはリスや鳥がたくさん!

リスはなかなか写真を撮るのが難しい。

大きなリスではなくてシマリスでした。

1534858031967.jpg

さあ、山道をドライブ。

どんどん普通の木(落葉樹)がなくなり松ばかりに。

そして針葉樹の森へ。

景色が変わります。

そしてとうとう森林限界。

何も木がありません。富士山越えのドライブです。

万年雪を触りにちょっと寄り道。

2018年8月21日 (火)

旅ベア日記コロラド3

1534683990282.jpg

帰宅後はY先生お手製の夕飯。

おいしかった~!

終わるか終わらないうちに2回目のお散歩へ。

今度は本当の「お散歩」

Mちゃん(先生のお嬢さんでSちゃんのママ)Sちゃんと近所の小学校へ。

この近所の子どもたちは歩いて学校へ行くそうです。(日本みたい)

とても広い広場。(何でもない何もないところ)のそばにある小学校。

何年ぶりかにみんなでブランコに乗りました。

アメリカのブランコは座る部分がゴムでおしりにフィットしすぎて痛い(きつい)

懐かしい楽しいひと時でした。

日が暮れる前に帰宅へ。(日が暮れたら真っ暗になっちゃう!)

写真はその夕焼けです。

こうしてアメリカ初日は終了です。

コロラドの朝晩は涼しい!(ちょっと寒いくらい)

カラッとしているので気持ちが良いです。

朝起きて お庭へ。

バラもとてもきれい!やっぱり高温多湿の日本ではバラは難しいのかな。

2日目はお買い物デー。

Mちゃんにアウトレットモール、ターゲットに連れていってもらいました。

Sちゃんも一緒です。

1日買い物していて写真は全くありません。

モールの外見でも撮っておけばよかったかな。

どこでもモールは似ているので撮ること忘れてました。

夜はまたまたY先生お手製夕ご飯。

おいしかった~!

より以前の記事一覧